blogになった 長月の戯言

極力更新していきたい。 ええ、定期更新は諦めました。 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

10 « 2017-11 « 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

長月 雁人

管理人  [ 長月 雁人 ]

長月が自由気ままに発言する場所
最近は涙菜嬢がつきっきりで監視している。
しかし、あまり更新されない。

長月の館はサーバ-のサービス終了に伴い閉館しました。

RSS

広告

FC2Ad

        2016/07/05       野球観戦

富山にて広島の試合(中日戦)が開催されたので観戦に行ってきました。
初めて見に行く球場なので当日券で場所が確保できるか不安でしたが、
アルペンスタジアムの外野は座席がなく、芝生にシート広げる確保方法だったので、
空いてる場所見つけて応援してきました。
以下続きで。


やっぱり生はいいですね。迫力が違いました。
試合のほうは大野と野村の投手戦。
先制点は中日。
2回に先頭のビジエドに外野からではファールとしか思えない2塁打を打たれ、
続くナニータにもセンター前に運ばれ1・3塁。
福田の併殺の間にビジエドが本塁に帰りました。
堂上にはヒットを許しましたが、後続を切って最少失点で乗り切りました。
広島が追いついたのは5回。
先頭の新井が2塁打で出て、1死後に下水流がバックスクリーン右に大きなセンターフライ。
なんと新井がタッチアップで3塁へ。
続く石原がセンター前に打ち返して新井が返って追いつきました。
6回は両チーム1番からの好打順でしたが両チームとも3者凡退。
ここまではどちらが勝つかわからない緊迫したゲームでした。
試合が動いたのは7回の広島の攻撃でした。
先頭のルナがセンター前ヒットで塁に出て、続く新井を2ストライクと追い込みながらも
計8球投げさせての四球で1・2塁。
続く鈴木がレフト前へ転がしルナが生還して勝ち越し、無死1・2塁。
そして、下水流がセンター前にきれいに打ち返して走者一掃のタイムリー2塁打で4点目。
尚もチャンスが続き、石原はうまく送りバントを決めて1死3塁。
代打の小窪は残念ながら見逃し三振。正直な話、今日の審判はストライクの判定は厳しかったと思う。
1番の田中も倒れてこの回3点取って攻撃終了。
ここからは広島の勝ちパターン。ヘーゲンス、ジャクソン、中崎と一人1回投げ切って試合終了。
後続の又吉、福谷からは点が取れませんでしたが、勝てたので良し。
苦手としてた大野から4点取れるとか今年はなんか違う気がする。
広島、優勝できるといいね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://nagatuki1.blog23.fc2.com/tb.php/915-3f84e35a

 | HOME |